本社  :〒336-0021 さいたま市南区別所3-1-10 Phone. 048-862-2901
白幡工場:〒336-0022 さいたま市南区白幡3-6-10 Phone. 048-866-2251
URL: http://kanto-t.jp/books/entry_198/

日本の龍勢&世界のバンブーロケット

日本の龍勢&世界のバンブーロケット

秩父吉田の龍勢から世界のバンブーロケットまで

著者 飯島正治(監)、山田由美(編)
価格 762円(税別)
発行 2008年9月30日
版型 A5判
頁数 90
ISBN 9784904006115

商品紹介

秩父の山峡に紅葉が始まる十月初め、埼玉県秩父市吉田の椋神社では、五穀豊穣を喜ぶ手作りの「龍勢」打ち上げが終日行われる。

龍勢は、竹筒に火薬を詰め込み、その噴射力を利用して空中に打ち上げる手作りロケット。この伝統的なロケットは、中国、東南アジア、日本など広い地域で見られる。

本書は、秩父吉田の龍勢を中心に国内外のバンブーロケットの歴史、形状、製法、打ち上げまでを図版・写真を添えてわかりやすく解説した「龍勢」入門書。

目次

  1. 秩父吉田の龍勢

    歴史形状 / 形状 / 製法 / 打ち上げ

  2. 国内各地のバンブーロケット

    草薙・朝比奈・米原の龍勢 / 日本の龍勢文化

  3. 世界のバンブーロケット

    雲南の高昇(中国) / ラオスのバン・ファイ / タイのバン・ファイ / 雲南・ラオス・タイの比較

  4. 龍勢・バンブーロケットの謎

    メコン川流域と日本になぜあるのか?ルーツは?

  5. 広がる国際交流と研究

    国際宇宙会議と龍勢 / 秩父吉田ヤソトン会 / 野外調査研究所

監修者 飯島正治 略歴

国際学院埼玉短期大学客員教授。埼玉新聞社社友。野外調査研究所会員。

編集者 山田由美 略歴

筑波大学大学院修士課程環境科学研究科。文化生態研究室修了。野外調査研究所会員


こちらの書籍はいかがですか?

品切:埼玉の津と埼玉古墳群 — 古代文化支えた「内陸の港」

各方面の専門家が自らの立場で論考した埼玉の原点を知る貴重な一冊

続 法華講 随感

市原康輝氏による日蓮正宗法華講員の為の化儀化法の書


埼玉県さいたま市の印刷会社・関東図書株式会社 彩の国指定工場・子育て応援企業

本社

〒336-0021 さいたま市南区別所3-1-10
Phone. 048-862-2901  Fax. 048-862-2908

白幡工場

〒336-0022 さいたま市南区白幡3-6-10
Phone. 048-866-2251  Fax. 048-866-2104