本社  :〒336-0021 さいたま市南区別所3-1-10 Phone. 048-862-2901
白幡工場:〒336-0022 さいたま市南区白幡3-6-10 Phone. 048-866-2251
URL: http://kanto-t.jp/books/entry_332/

和紙

和紙

福島県安達郡の紙漉き集落を描き、第18回芥川賞受賞

著者 東野辺薫(著)
発行 1946年
ISBN 9784904006825
電子書籍 300円(税別)

本書の紹介

第18回芥川賞受賞作品。

選者の横光利一に「『和紙』は整理に苦心を払った美しい作品である。手に余った滴りのないのが難点かと思われるが、上手の腕から水は洩れていない教養がうかがわれ、読後の感は刺戟を残さず無事な纏まりに好意を集めた」と評価された。

著者略歴:東野辺 薫

東野辺 薫福島県二本松出身。本名、野辺慎一。旧制安積中学校、早稲田大学高等師範部國語漢文科卒業。

福島県立高校の教諭をしながら創作をし、1930年、戯曲集『黎明を待つ人々』を自費出版、1941年、懸賞小説当選作「国土」が『サンデー毎日』に掲載される。1944年、「和紙」で芥川賞を受賞。その後は創作から遠ざかった。(Wikipedia:東野辺 薫より)


こちらの書籍はいかがですか?

埼玉の伝説

埼玉新聞に執筆した埼玉県の伝説を90編収録。大人のための昔話が電子書籍で再販開始

見沼の波留

第26回埼玉文芸賞受賞作品。感動を呼ぶ郷土の歴史

童謡のふるさと

心のふるさとである童謡の生い立ちを探る一冊

さやまのむかしばなし

郷土さやまの昔からうつりゆくありさまをしのぶ一冊

埼玉県地名辞典

埼玉県の地名を丁寧に解説。地名の由来をひもとくことによって村の歴史を明らかにしていく

愛の歌 恋の歌

著者・坂東眞理子が女歌を通してたどる日本女性の心の軌跡


埼玉県さいたま市の印刷会社・関東図書株式会社 彩の国指定工場・子育て応援企業

本社

〒336-0021 さいたま市南区別所3-1-10
Phone. 048-862-2901  Fax. 048-862-2908

白幡工場

〒336-0022 さいたま市南区白幡3-6-10
Phone. 048-866-2251  Fax. 048-866-2104