本社  :〒336-0021 さいたま市南区別所3-1-10 Phone. 048-862-2901
白幡工場:〒336-0022 さいたま市南区白幡3-6-10 Phone. 048-866-2251
URL: http://kanto-t.jp/business/print/ar/

AR(拡張現実)

紙媒体からより多くの情報を届けます

既に印刷して配布された印刷物でも登録可能!

AR(Augmented Reality:拡張現実)は既に印刷して配布されているものでも後からARマーカーに登録することができるため、紙媒体の二次利用としても活用できる今注目の技術です。

チラシやポスター、広報など印刷物にプラスすれば、紙面では伝えきれない情報を動画や音声など様々なコンテンツで楽しめます。

弊社はスターティアラボ株式会社が開発したARサービスCOCOAR(ココアル)を採用し、印刷媒体と併せたご提案を行っております。COCOARはマーカーとなる画像とARオブジェクトがあればすぐにARとして使用できるため、気軽にARを導入できるサービスです。

わくわくが動き出す!関東図書はARまずは、このチラシにスマホをかざしてください

「わくわくが動き出す!関東図書はAR」チラシダウンロード

COCOAR2アプリダウンロードはこちら

COCOAR2アプリダウンロード

お客様にご用意いただくものは2つだけ

  1. マーカーとなる画像
    スマートフォンやタブレットのカメラでスキャンする画像
  2. ARオブジェクト
    動画(.mp4)、音声(.mp3)、画像(.png / .jpg)、テキスト、3D(.obj)などアプリ上に表示するもの

QRコードとARの違い

項目 QRコード AR(COCOAR2)
デザインの変更 × 不可
QRコードの固定
○ 可能
紙媒体のデザイン変更が可能
コンテンツの拡張性 △ 限定
URLによる展開のみ可能
○ 可能
マーカー自体に情報を持てるため
マーカーサイズ △ 限定
カメラでスキャンできる範囲
△ 限定
特徴点が認識できるサイズ
紙媒体の2次利用 × 不可
新規で印刷する必要有り
○ 可能
既に印刷済みでも設定可能

ARサービスを使ってできること

  1. 動画でより充実した情報を発信
  2. 画像やGIFアニメを表示させて写真・動画を撮ろう
  3. 音声で紙面を盛り上げる
  4. テキスト表示でより詳しい説明を
  5. ウェブサイトへの誘導で認知度UP!
  6. PUSH通知で次回利用を促進
  7. ニュース機能で広く情報発信
  8. ログ解析でユーザーの傾向をつかむ
  9. GPS機能で観光誘致・来客数UP!
  10. スタンプラリーでイベントの回遊性UP!

ARの機能について詳しくは関東図書のARサービスでできることをご覧ください。

実績紹介

埼玉県内の官公庁などの広報誌、名刺、カレンダー、イベントチラシなどでご利用いただいています。

※AR公開期間が過ぎたコンテンツは閲覧できません


埼玉県さいたま市の印刷会社・関東図書株式会社 彩の国指定工場・子育て応援企業

本社

〒336-0021 さいたま市南区別所3-1-10
Phone. 048-862-2901  Fax. 048-862-2908

白幡工場

〒336-0022 さいたま市南区白幡3-6-10
Phone. 048-866-2251  Fax. 048-866-2104